全身脱毛NGの症状とは

エステ 全身脱毛のカウンセリングを受ける際、体調を細かく聞かれます。その際にてんかんなど持病がある場合は施術を断られることがあるんですよ。

ご存知でしたか?てんかんは光や熱に反応してしまうことで、脳内の電気信号が乱れてしまい、体が痙攣したり意識を失ってしまったりする症状です。

光脱毛を受けていて軽い発作がおこって施術の台から落ちてしまったり、意識を失ってしまったりした時に適切な対処ができないために脱毛サロンではカウンセリングの時に持病をお持ちの方はお断りしているんですよ。

エステティックTBCではどうなの?

エステティックTBCの場合、公式ページを確認してみると、明確にてんかんだと全身脱毛NGだとしてお断りしているわけではないので、もし何か持病がある方はカウンセリングの際に隠さずにお話してみてください。

ただし過去にてんかんを発症したことがある方や現在治療中の場合は施術を断られる可能性が高いのですが、てんかんの程度によっては医師の診断書があれば施術をしてくれる場合があります。

てんかんだからと行って全身脱毛を諦める必要はありませんが、持病があることを内緒にして脱毛を受けるのは大変危険ですから止めてくださいね。


TBC